植物染料

st-163
st-163

かりやす Miscanthus tinctorius

(st-163)
500g
(税込)¥1,540

かりやす(近江刈安)を水で煮出しをする時になるべく細かくする方が色素を抽出する時間が短縮できます。

媒染剤による発色は、全体的に淡い黄味から茶色になり、使いやすい植物です。

●植物染料と媒染剤・原液の使用量の目安などの、説明書をご希望の方はご送付させて頂きます。